求職者支援訓練[令和元年8月開講コース]無事に閉講いたしました

昨年8月に開講したPythonコースも5ヶ月間の全日程をつつがなく終え、1月15日を以て無事閉講の運びとなりました。

1月に入ってから修了日まで僅か7日間という短期日程でしたが、昨年末から引き続いてアプリケーション開発のラストスパートでした。何らかの仕事をこなすアプリケーションとして完成形に達した方、惜しくも完成形まであと一歩のところで終わった方と様々でしたが、企画・使用策定・ライブラリ・フレームワークの選定・実装・デバッグといったプログラム開発の一連の流れを経験し、その想像以上の難しさも体感できたのではないでしょうか。

Pythonは素直(愚直?)なコードの読み書きが(半)強制されるため、初心者にうってつけの言語です。しかし、もちろん完璧なものではありません。他の言語と同じように、様々なクセと問題と制限を抱えています。本校のPython科で培ったコード読解力とコーディング能力を足がかりに、CやJavaScriptなど他言語の習得にも是非チャレンジしていただきたいと思います。

お疲れさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です