12月まとめ

季節外れの暖かさでまったく年末らしい感じがしませんが、あっという間の年の瀬です。

8月16日にスタートしたカリキュラムも最終月(5ヶ月目)に入り、PGK江坂校ではいま受講生各自によるオリジナルアプリケーションの設計と実装が行われています。

1ヶ月目には変数とは何か・分岐とは何か・反復とは何か、というような本当に基礎的な概念から始め、そこから段階的に関数プログラミング手法やオブジェクト指向設計手法を学び、5ヶ月目も中盤に入った今ではGUIライブラリやデータ分析ライブラリを使った(なかなか)本格的なアプリケーションを受講生自身で企画・設計・実装できるまでになりました。オブジェクト指向に相当な時間を割いたこともあり、tkinterをベースにGUIアプリケーションを構築する際にもコードの読み書きはスムースです。

フォルダの内容物をファイルの種類毎に整理してくれる実用性の高いユーティリティ、飲食の記録から摂取カロリーを自動的に記録してくれるダイエット支援アプリケーション、何を食べたいか・予算はどれくらいか等を会話形式で答えていくと最寄りの飲食店をおすすめしてくれるマッチングアプリケーション、機械学習によって画像認識を行うdjangoを使ったWebアプリケーションなど、受講生各々が面白い企画に取り組んでいます。

本日12月27日を以て年内の全日程が終了し、年明けは1月6日からのスタートとなります。1月15日の修了日まで実質あと7日しかありません。受講生のアプリケーションは無事完成するのでしょうか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です